コンゴ・ビルンガパーク/深煎り(100g)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

コンゴ・ビルンガパーク/深煎り(100g)

¥670 税込

送料についてはこちら

  • 豆 100g

  • 粉 100g

コンゴ・ビルンガパーク・コーパデ組合 地域:コンゴ北東部・北キブ県・ビルンガ国立公園に隣接 標高:1,300m~2,100m 精製方法:フリーウォッシュド 品種分類:ブルーマウンテン種・カツアイ・ルモンガブー等 焙煎度:深煎り 特徴・マイルドで程よいボディと苦味にまろやかな余韻 概要・柔らかい苦味にマイルドな甘い残り香があります。程よいボディ感なので飲みやすいコーヒーとなっています。 酸味 :■ □ 苦味 :■ ■ ■ ■ □ 先味 :■ ■ ■ ■ 後味 :■ ■ □ 香り :■ ■ ■ ■ □ ボディ:■ ■ ■ □ ■=1 □=0.5 コンゴ民主共和国の東部に位置し北キブ州と称されるこの地区のコーヒー生産地は、2,000mに達する標高や火山灰の影響を受けたミネラル分の強い赤土など、テロワールでも特に優れていると言われています。 ビルンガ国立公園と隣接しているこの地区は、EUの資金援助やファームアフリカの技術協力などを得てビルンガ国立公園の周辺住民援助の一環として、アラビカコーヒーの生産、品質テコ入れ、販売促進業に着手しました。 北米のスペシャルティロースターも事業に参加し、この生産者組合を主体として世界有数のテロワールを持つ同地のコーヒーのポテンシャルを引き出し、安定供給を確立しております。